2005 / 05
<< 2005 / 04 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2005 / 06 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月も今日で終わりです。明日からは6月ですね。今日は朝雨でしたが、午後には晴れて、日中は暑いくらいだったようです。そして明日は28度にもなるそうで、夏に一気に近づく感じですね。官庁の職員は明日からノー上着、ノーネクタイで仕事をするらしいですね(省エネのためらしい)。うちの職場もそうなってほしいものです。
スポンサーサイト

今日は朝からずっと雨模様でした。こちらに来てから、行きも帰りも雨というのは初めてかもしれません。でも明日は夏日になる予報だそうで、この時期からもう暑くなると、今年の夏はどうなるのか、さっぱり予想がつきません。でもその前に梅雨がありますね〜。青森にいても未だにぴんと来てないのですが、やっぱりこちらの梅雨はすごいのかな〜?除湿機を買うべきか否か、考えどころです。

5月もまもなく終わりですね。思えばゴールデンウィークに始まり、演奏会も3つ見に行き、CDや楽譜も結構買いました。4月はそんな暇が全然なかったので、思わなかったのですが、横浜は東京に近い分、いろいろな誘惑にかられてしまいます。

明日からまた新しい1週間。もう6月に入りますね。6月は奥さんの誕生月ですし、私にとっても大きなイベントがある月になりそうです。

のんびりした休日はやっぱりいいものですね。今日は買い物を少ししただけで、遠出はしませんでした。おかげでホームページの合唱作品リストのリフォームもかなり進み、邦人男声あ行の作曲家が終了しました。

明日はバスに乗って少し遠くへ買い物に行く予定。CDリストのリフォームも考えないとね〜。。。

先日の飲み会の帰りに終電を待っていると、私のすぐ前の方から異様な音がしました。見るとそこには左手に通勤かばんを持ち、ウォークマンを聞きながら、目を閉じて指揮を振っている(?)30代半ばくらいの男性が立っていました。異様な音の正体はその男性の激しい指揮の動きで揺れる通勤かばんのチャックが触れ合う音でした。その男性は完全に自分の世界に入っており、目の前に駅員が通っても動じることなく、電車が来るまでずーっと指揮を振り続けてました。それにしてもここまで、自分の世界にはまる人も珍しい。きっとその男性の前にはオーケストラが自分の指揮を見て演奏している風景が広がっているんだろうな〜。

ホームページのアクセスを調べていると、どうやら私のHPへは検索サイトで引っかかって見る人が多いようです。まあ、たしかにYahoo!にも登録してませんし、リンク先もそんなに広げていないので、当然といえば当然のことかもしれませんね。ということで、トップページもじわりじわりとしかアクセスが伸びない仕組みとなっているようです。
でも今月はこのサイトのアドレスが変わった2004年10月以降、最高のアクセス数になる見込みです。

今日の夜中に8000カウントを越えたようですね。本当にこの拙い日記を見ていただきありがとうございます。これからも1日に最低ひとつは書いていきますのでよろしくお願いします。

今日は昨日のお酒がかなり残っていて、出勤がとてもつらかったです。何度途中下車してトイレへ駆け込もうと思ったことか。でも何とか会社に着いて、昼頃にようやく回復しました。今日は疲れたので早めに寝ます。

今日はうちの係での飲み会でした。馬車道駅近くの居酒屋でしたが、まあどこにでもあるような普通の感じの居酒屋。でも結構盛り上がって11時近くまでいました。そしてそこで飲んだ焼酎にやられました。
結局家に着いたのは午前1時少し前。今日が金曜日だとよかったのに…。

この日記もスローペースながらまもなく8000カウントに到達しそうです。一日平均すると十数人が見ているようですね。本当にありがとうございます。合唱の話題があるときとないときとで、文章にかなりのギャップを書いているときに感じますが、これからもたぶんこんな感じで行くと思います。これからもよろしくお願いいたします。

今日は朝早くから羽田空港で北海道から研修できていた札幌混声合唱団の友人と会いました(友人といっても私より奥さんの方が親しいですが…)。飛行機の出発の関係で30分程度しか会えませんでしたが、札混の近況なんかも聞けて楽しかったです。

その後はまず、「しながわ水族館」へ。水族館は子供の頃から好きな場所でした。今回の水族館は他のに比べると規模は多少小さめですが、十分楽しめましたね。時間の都合上、イルカショーとかは見られませんでしたけど、それでも全部回るのに1時間ほどかかりました。魚を見ていると時間を忘れてしまいます。

それから銀座へ。久々にヤマハ銀座店へ行ってきました。やっぱり楽譜の品揃えは豊富ですね。国内CDもまた大量にあり、充実しています。久々に多く買ってしまいました。

それにしても銀座は人が多いですね〜。ブランドショップもあればスイーツもたくさんあり、また来たくなります。今回はおいしそうなワッフル屋があったので、そこでワッフルの上にアイスが乗っかっているのを食べましたが、とてもおいしかったですね〜。

その後はとても疲れたので早めに帰宅。途中で雨が降ってきたので、早めに帰って正解でした。

今日は風が少し強かったですが、一日いい天気でした。のんびりと過ごす休日はやっぱりいいものです。

今日は駅前のデパートに行ってきましたが、やはり各地の名店が揃うデパ地下は魅力ですね。ついつい試食してしまい、いろいろ買ってしまいます。今日買ったのは長崎の角煮まんじゅう。これはうまいです。

明日は朝から東京へ行ってきます。久々に銀座のヤマハへ行ってきます。

今日は朝から体調があまりすぐれなくて、仕事もいまいち集中できませんでした(といっても今日はあんまりやることがありませんでしたが…)。
でも今日でようやく一週間が終わりですね。明日はゆっくりするつもりです。ホームページもじわじわ更新しなければ…。

今日はとても暑かったですね。朝も帰りも出た瞬間むわっとしてました。窓を開けていてちょうどいいくらいです。
でも明日は少し気温が下がるらしい。

今週もあと1日で終わりですね。今週末はまた東京方面へ行ってきます。久々に知り合いと会ってきます。

ここ最近の横浜はどうも天気がぱっとしません。今日、仕事が終わって会社から出るとものすごい風。幸いにも雨には当たりませんでしたけど。
でも明日からは20度を越えて、天気も概ねよくなるようですね。

ところで、ホームページのリンク不備の件ですが、少しずつ修正してます。CDリストのうち「邦人演奏団体」はリンク不備がありません。「コンクール関連」「海外の演奏団体」「ライブCD、プライベート盤」のうち、画像が入っているものはリンクを修正したものです。

よく見ると家の中に緑がないことに気づき、先週末に鉢植えを二つほど買ってきました。ひとつはラベンダー。まだ全部咲いていないのでこれからが楽しみですね。そばに寄るとほのかによい香りがします。もうひとつは「ジャカランダ」という名前。空気をきれいにする能力があるらしい。緑が濃くてつい惹かれて買ってしまいました。

やっぱり部屋に緑があると落ち着きますね。将来的にはもう少し増やしたいと思っています。

ゆっくりですが、リフォーム中。ファイル数の減少、見易さの向上、画像の導入をやってます。まだアップしていない楽譜やCDが結構たまっているのですが、このリフォーム作業はいずれやらなければいけないことだと思っていたので、今しばらくご辛抱ください。

3ステージは千原英喜作曲の「どちりなきりしたん」。この曲はMIDIに入れてみたり、3曲目をコンクールの演奏で聞いたりといった程度でしか聞いたことがなく、全曲を聴くのは今日が初めてなので、楽しみでした。この曲はやはり全曲演奏して初めて、曲がわかる感じですね。今日の全曲演奏を聞いて「あぁ、こんな曲だったんだ〜」とわかりました。

アンコールは指揮者の声がよく聞こえなくて、誰が作曲したのかわかりませんでしたが、団の名前にちなんで「Kyrie」を演奏。

ここの団は正直言ってうまかったです。ソプラノの発声に若干幼さみたいなのを感じましたが、それは個人的な好みによるものです。今後益々の活躍を期待できる団だと思います。今日の演奏会は行って正解でした。

5月に入ってもう今年3度目の演奏会鑑賞です。去年は年間で5回ほどしか行ってないんですよね〜。やっぱりこちらは合唱団数が多い分、演奏会も多いです。うれしいことですね。
今回の演奏会も家の近くのホール。なかなか響きのいいホールです。
今回の団体「コール・キリエ」ですが、40名ほどの混声合唱団。年齢層は20代半ばといった感じです。

1ステージは「時を越える祈りの言葉」と題して、グレゴリオ聖歌、シュッツ、ブルックナー、プーランクと宗教曲のオムニバスステージ。
グレゴリオ聖歌は2階席にも歌い手を置いて立体的に聞こえるようにしていました。でも2階席で聞いていた私にはその演奏効果はよくわかりませんでしたが…。シュッツはピアノを用いた演奏ですが、シュッツの作品にピアノはNGみたいなことを聞いたことがあったので、ちょっと「?」な感じでした。ブルックナー、プーランクはよかったです。

2ステージは「おんがくのじかん 〜合唱との出会い〜」と題して、小学校から高校まででよく歌われる合唱曲を集めたステージ。私服で「気球に乗ってどこまでも」「翼をください」などを歌った後、制服姿になって「大地讃頌」「聞こえる」などを演奏。演奏自体はよくまとまっていてすばらしかったですが、演出に工夫が欲しかったです。服を着替えることで、小学校〜中学校〜高校への時代の移り変わりを出したようですが、そのことがよくわからなかったお客さんも多かったように思えます。セリフやナレーションがあるとよかったと思います。

横浜に来てから初めて床屋に行きました。初めて行く床屋ってやっぱりいきづらいですね〜。とりあえず、安いところを探して行きましたが、まあ思っていたよりはよかったのかなと思います。でも次また行くかは少し考える必要がありますね〜。やっぱり接客がよくないと、次も行こうという気にはなかなかなりません。

先日、焼肉屋の「牛○」へ行きましたが、青森とは雲泥の差でした。こっちの「○角」はたぶんしばらく行きませんね〜。

ようやく一週間も終わりです。ゴールデンウィーク後の一週間は長いとよく言われますが、今回は案外普通でしたね。やっぱり4月の忙しさに比べれば、大したことないのかもしれません。

今週末は特に予定はありませんが、ひょっとしたら演奏会を見に行くかもしれません。

水曜どうでしょうDVD第6弾が6月1日予約開始だそうです。どうでしょう本第2弾も予約受付中で、ゴールデンウィーク中に予約してきました。

神奈川での「どうでしょう リターンズ」は金曜の夜の放送で、青森より1年くらい遅いようです。

今日全国ネットのテレビで大泉洋が出ておりました。北海道で大人気のタレントですが、全国的にも有名になってきたようですね。同じ大学出身ということで応援しております。

最近水曜日は「愛のエプロン」〜「銭形金太郎」〜「トリビアの泉」と自分の好きなテレビ番組が続くので楽しみですね。昔の水曜日といえば、これといって面白い番組がなかった気がします。

今日は東海メールクワイアーから演奏会の案内が来ました。魅力的なプログラムですが、さすがに聞きには行けませんね〜。でもいつかは聞きに行きたい合唱団のひとつです。

今日はNHKの「プロジェクトX」で淀川工業高校グリークラブのことが放送されます。日記を書いている現在は、放送真っ最中でして、私はビデオにとってあとでゆっくり見るつもりです。

淀川工業高校グリークラブも男声合唱界では結構重要な位置を占めていますね。まだ実演には接したことがありませんが、一度聞いてみたいものです。

今年のゴールデンウィークも終わりましたね〜。今回は実家に帰らなかったんですけど、その分東京やら横浜やらに何回か行ったし、合唱の演奏会も堪能できたので、個人的にはとてもリフレッシュできました。

今月は残業が少ないので、先月よりも多少ゆとりをもって仕事に臨めそうです。HP更新も多少力を入れて取り組めると思います。

今日は突然思い立って、午後からみなとみらいへ行ってきました。休日だというのに思ったほど人がいなかったですね。まずはランドマークタワーへ。
視界はやや不良ということで、富士山は見えませんでしたが、爽快な眺めでした。天気がいいときに是非もう一度行きたいです。

本当は横浜美術館へ行こうと思っていたのですが、行動開始が遅かったのと、喫茶店で結構時間がかかってしまったため、すでに閉館30分前となってしまいました。しょうがないので、横浜コスモワールドへ。途中、TBSテレビの「噂の東京マガジン」のロケをやっておりました。

コスモワールドには観覧車しか乗りませんでしたが、これまたいい眺めでしたね〜。

考えてみたら、横浜の観光は今日が初めてです。やっぱり東京の方が近いですからね〜。でも横浜も行って見ると面白いです。また行きたいですね。

昨日降っていた雨も朝には上がってしまい、午後からはすっきりとした天気になりました。今日は特に予定はなく、近所に買い物程度でした。近くの病院の壁にツバメが巣を作ってました。

明日でゴールデンウィークも終わりですね。HP更新もがんばってやらないと…。

ゴールデンウィークももう終盤ですね。今日は暦どおりで出勤です。やっぱり通勤電車も若干混んでましたね。さすがに連休明けで仕事にも若干身が入らなかったですけど、明日からまた休みです。特に予定は入れてないのでのんびり過ごすつもりです。

家から歩いて10分ほどのところにあるホールでの演奏会。500名収容の小さいホールでしたが、お客さんは結構来てました。さてこの合唱団は川崎市で活動する合唱団で、川崎市の市外局番044がその団名の由来らしい。
今日ステージに乗った団員数は18名。女声6名、男声12名と男声が多い合唱団は珍しいですね。

3ステージ構成でそのうち2ステージはピアノ伴奏でした。

【1st】「3声のミサ」(Byrd)
1曲目のキリエを聞いたときすごくきれいに聞こえたのですが、2曲目以降から団員が思い思いに歌っている感じに聞こえました。でもこの手の曲にはどんどん取り組んでほしいですね。

【2st】「はぐれ夫婦・旅情編」(企画ステージ)
動きあり、演出ありの楽しいステージでした。やっぱり男声が多いので男声合唱のアンサンブルも結構多かった。でもハモリがややいまいち。女声の声の細さが目立ってました。指揮者はステージから降りて指揮をした方がよかったと思います。

【3st】「メーリケの主題による追想詩 春」(吉岡弘行)
初めて聞く合唱曲でした。抒情的でいい曲なんですけど、言葉が伝わりにくいですね。

とよく見るとかなり厳しいことを書いてしまいましたが、選曲について言えばまさに理想的です。お客さんのこともよく考えていると思いますね。今後の活動に期待しています。

今日は家の近くで少し買い物をしただけで、ほとんど外に出ませんでした。
天気はよかったですけど、風が強かったですね。洗濯物が飛んで行きそうなくらいです。

明日は、家の近くのホールで演奏会があるので行ってみる予定です。なるべく多くの演奏会に足を運びたいものです。

【合同】「季節へのまなざし」(荻久保和明)
指揮は清水雅彦。この人の指揮を見るのはたぶん初めてですね。この合同ステージを見事にまとめてました。聞いててすごく心地よかったです。
アンコールは『新しい歌』(信長貴富)から「鎮魂歌へのリクエスト」。昨年亡くなった木島始さんへの追悼の意味を込めたそうです。

久々の男声合唱でしたが、十分満喫できました。今回は本当に行ってよかったです(奥さんも満足してました)。一部酷評っぽくなってしまいましたけど、全体としてはとてもいい演奏会でした。六連各大学の合唱団の今後のますますの発展を期待しております。

miz

Author:miz
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。