2006 / 10
<< 2006 / 09 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - - 2006 / 11 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 10月も今日で終わりですね~。北海道や青森の10月の終わりというと寒いというイメージがあるのですが、こっちは寒いという感覚がほとんどなく、涼しいという感じすらします。でも暗くなるのが早くなってきましたね~。

 今日は青森の親戚からりんごが送られてきました。つやがあって超うまいです!こーたには小さく切ったり、すりおろしたり、煮たりしてあげるとすごく喜んで食べてくれます。

 今日のこーたは僕が会社から帰ってきたころに寝てしまい、未だに寝ています。このまま朝まで寝てしまうのだろうか…。


スポンサーサイト

 今週末は三連休なんですね~。10月は結構あちこち行ってきたので、この三連休はあまり遠出はしないと思います。でも近場くらいは行くでしょうけど。

 昨日、一昨日はコンクール中高の全国大会でしたね。割と近場やってましたけど、見に行きませんでした。淀川工業をはじめとする男声陣も健闘したようですね。CD化もちょっと楽しみですが、来月の大学・職場・一般部門も期待大です。こちらも男声合唱団の参加が多いので、金賞を目指して頑張ってほしいものです。


【合唱作品リスト】
・「道 ララ 道」(田頭喜久彌・男声)の楽譜をアップしました
・「ラプソディー・イン・チカマツ/南京玉簾」(千原英喜・混声)の楽譜をアップしました
・「のら犬ドジ」(三善晃・女声)の楽譜をアップしました

 小町通りでいろいろ買い物したいところをぐっと我慢して鶴岡八幡宮へ。ちょうど結婚式を挙げたご夫婦が人力車に乗っているところも見えました。

正面の鳥居です。
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/22/af/chorus_voyage/folder/1271516/img_1271516_41705630_0?2006-10-29

中に入るとこちらもたくさんの人がいました。七五三とかお宮参りの子供もたくさんいましたね~。紅葉はまだ早かったです。
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/22/af/chorus_voyage/folder/1271516/img_1271516_41705630_1?2006-10-29


こーたはここでも大はしゃぎ!
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/22/af/chorus_voyage/folder/1271516/img_1271516_41705630_2?2006-10-29


ここを登るとようやくお参りできます。こーたはこの石段をほとんど休みなく登ってしまいました!
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/22/af/chorus_voyage/folder/1271516/img_1271516_41705630_3?2006-10-29


頂上でお参りをしてから、頑張ったこーたにお守りを買い、それからみんなでおみくじをひきました。僕が小吉で奥さん、義母、こーたはみんな吉でした。

帰りはまた小町通りを通って駐車場へ。途中ではちみつ入りソフトクリームを購入。
他のソフトクリーム屋より安くてしかもおいしかったです。
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/22/af/chorus_voyage/folder/1271516/img_1271516_41705630_4?2006-10-29

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/22/af/chorus_voyage/folder/1271516/img_1271516_41705630_5?2006-10-29

本当はもうひとつくらい寺を回ろうかと思っていましたが、もう時間がなくなってきたので帰ることにしました。帰りはさらに渋滞に引っかかり、家に着いたのは夜7時過ぎでした。

でも楽しかった~。鎌倉はとてもいいところです。同じ神奈川県内なので、何回でも行きたいですね。次は電車で行くことになりそうですけど。。。レンタカーでのドライブもまた良しです。

 昨日は鎌倉方面へ日帰りで遊びに行ってきました。電車でも行ける距離ですが、ここはお弁当を持ってレンタカーで行くことにしました。午前10時半出発。予想はしていましたが、渋滞にも少しはまって着いたのは12時過ぎ。久々の車も快適です。

 まず最初に行ったのが鎌倉大仏(高徳院)です。
拝観料を払って入り口を通るとすぐ目の前に見えます。
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/22/af/chorus_voyage/folder/1271516/img_1271516_41704849_0?2006-10-29


近くで見るとこんな感じ。
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/22/af/chorus_voyage/folder/1271516/img_1271516_41704849_1?2006-10-29


 もっと汚いイメージがあったけど、近くで見るとやっぱり違いますね。表情が美しいです。

こんなのもありました。大仏様が履くのだろうか。
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/22/af/chorus_voyage/folder/1271516/img_1271516_41704849_2?2006-10-29


ちょうど昼時だったので、ここでお昼ごはん。外で食べるおにぎりはまた格別の味ですね。こーたも喜んで食べました。こーたは食事後境内でおおはしゃぎでした。
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/22/af/chorus_voyage/folder/1271516/img_1271516_41704849_3?2006-10-29


その後はJR鎌倉駅の近くの駐車場に車を止めて、小町通りを通って鶴岡八幡宮へ向かいました。小町通りは小さいけど華やかな店が多くて、人もたくさん!でもここは一日居ても飽きないところかも。
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/22/af/chorus_voyage/folder/1271516/img_1271516_41704849_4?2006-10-29


(その2へ続く)

 ようやく一週間の仕事も終了。やっと休みです。

 ここのところしばらく、ホームページの作業をしてなかったので、この週末には少しでもやろうかと思っています。でも明日はちょっと遠出をしてきます。楽しみです!

 それにしてもこーたは今日晩ご飯も食べずに寝てしまいました。すぐ起きるだろうと思ったのですが、まだ寝ています。。。きっと夜中に起きるんだろうな~~~。


 いや~、見事でしたね~。3年で見事に北海道に根付いた感じがします。何度も書くけど北海道がうらやましい!第2戦で勝って札幌に戻って来れたのがやっぱり大きかったと思います。

 次はアジアシリーズがありますね。こちらも勝ってほしいです。

 ともかく、日本一おめでとうございます!


 昨日は前の係での飲み会でした。横浜スタジアム近くのスポーツバーみたいな感じのところでの飲み会でしたので、大画面で日本シリーズ第4戦を最初から最後まで見てしまいました。それにしても日ハム見事でしたね~。試合が終わって時計を見たら10時半だったのにはもっと驚きましたけど…。

 飲み会も楽しかったです。沖縄料理を中心に出すお店で、なかなかおいしかったし、泡盛もありました。ビール(中ジョッキ)×2、泡盛(水割り)×1、泡盛(ロック)×3 ということで結構飲んじゃいました~。泡盛は結構飲みやすいですね~。ちょっと危険な感じもしましたけど、次の日にはほとんど残りませんでした。やっぱりこれくらいの飲み方がベストなのかな~。


 日本シリーズ盛り上がってますね~。1勝1敗でむかえた第3戦は日ハムの本拠地札幌ドーム。もうすごい人ですね~。ほんの数年前まで道民だった私にとっては信じられない光景です。日ハムは北海道に移転してきてよかったと思います。本当に北海道がうらやましい!

 今年は見にいけなかったけど、来年こそは絶対プロ野球を見に行きたいですね。球場で飲むビールはまた違うものなのかなぁ。


 昨日は昼前に横浜駅で祖母&祖母の娘2人と合流し、みんなで高島屋で昼ごはんを食べました(こーたはその間熟睡)。その後は祖母だけが私の家へ来て一泊しました。こーたは家で祖母と遊んでおおはしゃぎ(こーたから見ればひいおばあちゃんですね)!祖母も楽しそうでした。

 祖母は昼過ぎに北海道へ帰り、入れ替わるようにして義母がやってきました。私が仕事をしている間、奥さんにかかる負担が少し軽くなるのでいいですね。

 でもこーたはまた今日もテンション最高です。未だに寝る気配がない…(汗


 昨日は何だかバタバタしちゃってブログ更新できず…。申し訳ありません。

 今日は実家から私の祖母がやってきます。一週間ほど前から関東方面に滞在していて、明日北海道へと帰るのですが、最終日にうちに泊まるのです。もちろん、こーたに会うのが一番の目的かと思いますが…(爆)

 ともかく、今日は楽しい一日にしたいものです。


 昨日は会社の課での飲み会でした。なかなか楽しかったです。
いつも飲み会ではひたすらビールを飲みます。違うものを飲みたくなるところですが、ある程度ビールを飲んでから違うのにすると、次の日はかなりの高確率で二日酔いとなってしまうのです。だから違うのを飲むときは必ずビールを1杯程度にしてから、違うのを頼むようにするのですが、仕事が終わった後のビールはまた格別でついついたくさん飲んじゃうんですね~。。。

 というわけで会社の人からはかなり「ビール好き」に思われているみたいです。次の飲み会はちょっと違う飲み方をしてみようかな。


 今日でこーたが1歳4ヶ月となりました!早いものです。最近は体力がついてきたのか、外でさんざん歩かせても、異常なハイテンションで昼寝もせずに夜まで起きているなんてことがしばしばあります。

現在のこーた(1歳4ヶ月)
 ・好きな食べ物…さんま、納豆、のり、トマト、りんご
 ・嫌いな食べ物…卵豆腐
 ・趣味…バス観察
 ・好きなこと…ガスレンジの火を消す事(特に料理中)
 ・嫌いなこと…歯みがき
 ・マイブーム…台所荒らし(鍋や食器を床に散乱させる)

とまぁこんな感じです。これから先どうなるか楽しみです。


 昨日の京都旅行を更新したら、あっという間に4000カウント突破しちゃいました。昨日も100人以上、今朝起きたらまた100人以上来てました。検索とかランダムブログとかでやたらとひっかかったのかなぁ。というわけで、いつも見ていただいている方も、たまたま来てしまった方も、私の拙いブログを見ていただきありがとうございます!そして、今後ともよろしくお願いいたします!


 永観堂のすぐ近くに南禅寺があります。もうかなり満足したし、かなり広いので三門、水路閣、方丈を見学。水路閣は今も水が流れているそうで、圧巻でしたし、方丈も本当に立派な石庭がたくさんありました。でも一番よかったのは三門。江戸時代に石川五右衛門がここの楼上に登って「絶景かな」といったとか。確かに絶景でしたね~。永観堂のそれをしのいでいたと思います。

【三門・すでに先客が京都の町並みをみております】
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/22/af/chorus_voyage/folder/1462366/img_1462366_41248688_0?2006-10-16

【水路閣・ドラマなんかの撮影も行われているそうです】
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/22/af/chorus_voyage/folder/1462366/img_1462366_41248688_1?2006-10-16

【方丈の石庭】
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/22/af/chorus_voyage/folder/1462366/img_1462366_41248688_2?2006-10-16

【三門から見渡す京都・中央に平安神宮そばの鳥居が見えます】
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/22/af/chorus_voyage/folder/1462366/img_1462366_41248688_3?2006-10-16

るるぶのコースはここで終了。京都駅に戻るのはまだ早すぎるので、るるぶを見ていたら、割と歩ける範囲内に平安神宮があることが判明。せっかくなので行ってみることにしました。

 ここに来てやっぱり目を奪われるのが、巨大な鳥居です。さらに応天門も見事でしたね~。お宮参りをしているご家族もいました。来たからにはやっぱりお参りして、お守りも買っちゃいました(まぁ神様ということで…)。

【大鳥居】
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/22/af/chorus_voyage/folder/1462366/img_1462366_41248688_4?2006-10-16

【応天門】
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/22/af/chorus_voyage/folder/1462366/img_1462366_41248688_5?2006-10-16

 ここでお昼ご飯を食べる事にしました。バス停近くの食堂「今昔」で「にしんそばセット」を注文。京都名物のにしんそばですが、あんまり好みではなかったです。

【にしんそばセット・にしんそば単品はメニューにありませんでした】
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/22/af/chorus_voyage/folder/1462366/img_1462366_41248688_6?2006-10-16

 昼食後はバスで京都駅へ戻りました。時間は14時半少し前。帰りの新幹線で食べるおやつなんかを買ってから乗車。さすがに疲れて結構寝てしまったけど、富士山はちゃんと見ることができました。


 今回の旅行はとても満足のいくものでした。次京都に行く事があれば、そのときは一人旅ではなく奥さんとこーたも連れて行きます!こーたにはまだ良さがわからないかもしれないけど、必ずいい体験になると信じています。

 今回の旅行ですっかり京都にはまってしまいました。何回行っても楽しいです。

(おわり)

 10月15日(日)

 京都旅行もこの日が最終日。15時の新幹線で帰るので、朝早く出れば結構時間があります。この日は2004年に京都へ行ったときに買ったるるぶの「京都を歩こう」からひとつのコースを選んで散策する事にしました。

コース名「銀閣寺から南禅寺へ」。銀閣寺は高校の修学旅行で行ったきりでした。あんまり鮮明な記憶が無いので今回じっくり見たかったのがこのコースを選んだ理由です。

 京都駅からバスで約30分。「銀閣寺道」で下車。バスから見る京都の町並みもまたいいですね~。運悪く団体の観光客とぶつかってしまったのがちょっと残念でした。それでも銀閣寺は見事なのです。入った瞬間両側高さ5メートルほどもある生垣に目を奪われます。

【銀閣寺の生垣】
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/22/af/chorus_voyage/folder/1462366/img_1462366_41247619_0?2006-10-16

 この時期に特別拝観なんてのもやってましたけど、それは午前10時からの公開。銀閣寺に着いた時点で9時過ぎでしたのでここは泣く泣く断念しました。でも銀閣寺は静かで心地よいし、見所も多いのです。

【銀閣寺の石庭】
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/22/af/chorus_voyage/folder/1462366/img_1462366_41247619_1?2006-10-16

【有名な観音堂】
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/22/af/chorus_voyage/folder/1462366/img_1462366_41247619_2?2006-10-16

団体客がちょっとうるさかったけど、久々に来た銀閣寺はすごくよかったです。金閣寺ほど華やかさはないけども、こういう静かな趣もまたよしですね。


 銀閣寺の後は、哲学者・西田幾多郎が思索に耽りながら歩いたという哲学の道をひたすら歩きました。車も通らない静かなところの川沿いを歩くのは気持ちいいです。天気もよかったし、風もおだやかで、浅い川が非常にゆっくりと流れていました。考え事をしながら歩くのには最適かもしれません。

【哲学の道・両岸に桜の木が並んでいます】
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/22/af/chorus_voyage/folder/1462366/img_1462366_41247619_3?2006-10-16

 哲学の道の途中に法然院があります。ここもゆっくり時間が流れている感じがしました。ちょうど法事が行われているみたいで、あんまり多くは見学できませんでしたけど。

【法然院にて・椿の花が添えられています】
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/22/af/chorus_voyage/folder/1462366/img_1462366_41247619_4?2006-10-16

 法然院の後はまた哲学の道に戻ってひたすら南下。桜の木のほかにもみじもありました。まだ全然色はついてませんでした。途中で二つの神社にお参りしました。

【大豊神社・ご神水が出ているそうです】
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/22/af/chorus_voyage/folder/1462366/img_1462366_41247619_5?2006-10-16

【熊野若王子神社】
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/22/af/chorus_voyage/folder/1462366/img_1462366_41247619_6?2006-10-16

 哲学の道もようやく終了。さらに少し歩くと永観堂。ここは紅葉が有名なところだそうですが、この日はほんの少しだけ色がついたのがあるくらい。全部の紅葉が色づくとどうなるのか想像もつきません。永観堂の本尊は「みかえり阿弥陀」といって首を左に向けていました。正面から拝む事ができなかった人のために左を向いているのだとか。それから多宝塔に登るとここからの見える京都の景色が最高でした!苦労して登ってよかったです。

【永観堂・正面】
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/22/af/chorus_voyage/folder/1462366/img_1462366_41247619_7?2006-10-16


 さすがに疲れたのでここで小休止。休憩所で蕨餅を食べました。本当は茶団子が食べたかったのですけど、まだ届いてなかったのです。

【蕨餅・お茶もおいしかった】
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/22/af/chorus_voyage/folder/1462366/img_1462366_41247619_8?2006-10-16

(3日目・その2へ続く)

 うどんを食べた後は、この日のもうひとつの目的地・東本願寺へ行きました。うちの宗派の総本山ということで、前から行くことにしておりました。阿弥陀堂を前にしたとき、ふと4月に他界した父のことを思い涙が出ました。それだけでも京都に来た甲斐があったと思います。親鸞上人が眠っているという御影堂は今修復工事が行われていて、その中を見ることはできませんでした。団体客がヘルメットをして中を見学していましたが…。それとここにはものすごい数の鳩が正面の門付近にいて、しかも鳩のエサまで売っていました。いまどき珍しいです。
 母のためにお守りでも買おうかなと思いましたが、どこを探しても見つからないので、店員に聞いてみると浄土真宗はお守りを持たないのだそうです。うちの宗派なのにそんなことは全く知りませんでした(汗) 何も買わないわけにはいかないので、ポストカードを買いました。

【東本願寺の阿弥陀堂】
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/22/af/chorus_voyage/folder/1462366/img_1462366_41245007_0?2006-10-16

 東本願寺までが本日の予定でしたが、まだ3時前。急遽東寺へ向かう事にしました。東寺といえば、京都を代表するような建造物である五重塔が有名ですね。東本願寺からは30分近く歩きました。

 東寺ではちょうど宝物展みたいなのをやっていて、様々な文化財を見ることができました。千手観音像は見事でしばらく見入ってしまいました。それから東寺の中をいろいろ見学しましたが、仏像が本当に見事でした。そしていよいよ五重塔。近くで見ると迫力が違いますね。

【東寺の五重塔】
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/22/af/chorus_voyage/folder/1462366/img_1462366_41245007_1?2006-10-16

【東寺の池。中央の石の上で亀が甲羅干しをしています】
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/22/af/chorus_voyage/folder/1462366/img_1462366_41245007_2?2006-10-16

 東寺の後は梅小路公園を左手に見ながらホテル方面へ行きました。もう4時を過ぎていたので、寺の拝観も大体終了。京都駅の地下でおみやげを買い、晩ごはんも食べてからホテルへと戻りました。ちなみに晩ごはんはトンカツでした。

(3日目へ続く)

 10月14日(土)

 6時に起床。7時半ころ朝食(バイキング)へ行ったのですが、もう席がいっぱいで10分くらい待たされました。

 それでもさっさと食事を済ませ、準備万端で出発です。早速パナムジカへ行こうと思いましたが、パナムジカの開店が10時なので、それまでにどこかへ行く事にして、結局行きやすい二条城へ。今回は地下鉄で行ってみました。二条城はもう3度目くらいかな~。いつ行っても見事ですね~。ここで歴史が大きく動いたのかと思うと感慨深くなります。早速写真を撮ろうとデジカメを取り出すと電池切れ!ひととおり見た後に売店で電池を購入。ちょっとへこみました。。。

【こちらが二条城。庭園も立派です。】
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/22/af/chorus_voyage/folder/1462366/img_1462366_41243830_0?2006-10-16

 時間はもう10時を過ぎていたので、いよいよパナムジカへ。地下鉄・二条城前駅から四条へ行ってそこから阪急に乗り換えて長岡天神駅へ。うまく特急に乗ることができたので早く着きました。駅を降りてからはパナムジカHPにあった地図を頼りに行くと割とすぐに着きました。パナムジカへ行くのは実に7年ぶりです。とはいえ7年前はもっと別の場所にあったので、新しくなってから行くのは初めて。展示室も以前よりはかなり見やすくなった気がします。でもCDの品揃えがちょっと少ないかな~。前のコア・ディスクの時のほうがたくさんCDが置いてあったように記憶しています。1時間以上迷った挙句に楽譜・CDを購入しました。前来たときはもっとアットホームな感じがあったので、ちょっと期待はずれな気がしました。今後はネット通販のみになりそうです。

【店舗内部の一部。犬の置物が気になります】
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/22/af/chorus_voyage/folder/1462366/img_1462366_41243830_1?2006-10-16

 パナムジカでの買い物を終えた後はJR長岡京駅から京都駅へ戻りました。少し歩くけどこっちの方が楽かもしれません。

【日中の京都タワー。存在感がありますね】
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/22/af/chorus_voyage/folder/1462366/img_1462366_41243830_2?2006-10-16

 昼ごはんは京都駅から10分ほど歩いたところにある大阪屋というところで、京都風たぬきうどんを食べました。京都風のたぬきうどんはあんかけで揚げが入っているのが特徴らしいです。おいしかったけど、あんかけよりも普通のつゆの方が僕は好きです。

【大阪屋の前と京都風たぬきうどん】
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/22/af/chorus_voyage/folder/1462366/img_1462366_41243830_3?2006-10-16

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/22/af/chorus_voyage/folder/1462366/img_1462366_41243830_4?2006-10-16
(2日目 その2へ続く)

 10月13日(金)~10月15日(日)まで、会社のレクで京都へ行ってきました。レクとは言っても往復の移動以外はほとんど自由行動なので一人旅に近い状態でした。

10月13日(金)
 退社後、着替えてから新横浜へ。東海道新幹線に乗るのは昨年の熱海旅行以来2度目です。それにしても京都まで2時間程度で着いちゃうんですね~。北国育ちの感覚だと京都は非常に遠いイメージが強いのです。それがこんなに近いと思うと、この先何回も行きそうな予感さえします。

 さて、ホテルに着いてからは、早速ラーメンを食べに行きました。場所はJR京都駅から徒歩5分程度のところにある「新福菜館本店」。おととしに京都へ行ったときにも食べたところで、割とおいしいです。この日も店内にお客さんがひしめきあっていました。

【店の外はこんな感じ。ちなみにこの隣にもラーメン屋があります】
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/22/af/chorus_voyage/folder/1462366/img_1462366_41242994_0?2006-10-16

 ラーメンを食べた後は、コンビニでお茶を買ってホテルへ戻りました。次の日は朝早いので早めに就寝。

【夜の京都タワー】
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/22/af/chorus_voyage/folder/1462366/img_1462366_41242994_1?2006-10-16

 先ほど無事京都から帰ってきました。いやぁ~、すごくよかったです!過去何度か京都へ行きましたが、かなり上位の満足度でした。

 1日目…ラーメン屋
 2日目…二条城、パナムジカ、東本願寺、東寺
 3日目…銀閣寺、哲学の道、法然院、大豊神社、熊野若王子神社、永観堂、南禅寺、平安神宮

という行程で周りました。詳しくはまた明日!


 以前にもお知らせしましたが、明日仕事終了後から会社のレクで京都へ行ってきます。ということで、ブログ及びホームページの更新も少しお休みです。

 明日は移動だけで終わりそうなので、ラーメンでも食べてホテルでのんびりするつもりです。
土曜はパナムジカ(長岡京駅)と京都駅周辺の寺めぐり。日曜は銀閣から哲学の道~南禅寺へといくつもりです。

 2日目以降はまだ何を食べるかは決めてませんけど、その辺は行き当たりばったりで行こうと思っています。

 天気もいいみたいなので、久々の京都を満喫したいと思います。


 最近、ちょっと合唱の話題が多いのでここでいろいろと。

 コンクールの全国大会出場団体がほとんど決まってきましたね~。残るは関東支部の一般のみかな?ぱっと見た感じでは今年は男声合唱団の出場が多いですね。どこの団が何を歌うかはまだほとんどわかりませんけど、楽しみです(見に行けないけどね)。

 青森旅行に行っている間にNコンが終了しました。小、中、高と全部ビデオに撮りましたが、まだほとんど見てません。

 ハーモニー秋号が届きました。キングスシンガーズやスウェーデン放送合唱団が来日するみたいですね。スウェーデン放送合唱団は一度見てみたいところです。

 男声合唱曲の新譜が最近目白押しですね。全音の合唱ピースを初め、『動物達のコラール 第4集』(萩原英彦)、『地平線のかなたへ』(木下牧子)など、名曲揃いです。気がつけばメロス楽譜が全般的に200円ほど値上がりしてしまったんですね~。演奏される皆さんは是非是非楽譜を買ってくださいね。


 前夜は結局、母の実家には母だけが泊まり、私達夫婦とこーたは近くのホテルに宿泊。大浴場が最近できたホテルだそうで、なかなかよかったです。

 ホテルを満喫するこーた。
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/22/af/chorus_voyage/folder/1461724/img_1461724_40990783_0?1160400021-10-09


 朝起きて風呂、食事を済ませてから、再び母の実家へ。昨日はあんまり元気がなかったおばあちゃんも今日は元気そうでした。

 飛行機は私達も母も同じくらいの時間でしたので、一緒にレンタカーで空港へ。

 こーたはあっという間に寝てしまいました。
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/22/af/chorus_voyage/folder/1461724/img_1461724_40990783_2?2006-10-09


 空港でおみやげを買い、母は先に北海道へ。私達もその後すぐに羽田へと飛び立ちました。あんまり見込みがなかったのですが、この日たまたま東京に来ていた、青森時代に大変お世話になった上司に連絡を取ってみると、ちょうど会えるとの返事が来ました!品川で待ち合わせて30分ほど話し、久々の再会を果たしました。

 今回の旅はつらい部分も多かったけど、総じて見ると楽しかったですね。1年半以上離れていた青森ですが、見るものすべてが、またあちこちで聞く津軽弁が非常に懐かしく、楽しかった思い出が次々によみがえりました。

 次回は「とり政・リベンジ」も果たしたいし、ねぶたもこーたに見せてやりたいですね。

 前夜の大雨もかなり収まり、この日は小降りでした。
朝からレンタカーを借りて、青森市内の懐かしい場所や友人知人を訪ねました。

 まずはやっぱり前住んでいたアパートです。自分が住んでいた部屋はすでに埋まっていましたが、1年くらい3部屋も空いていたそうです。
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/22/af/chorus_voyage/folder/1461724/img_1461724_40989543_0?2006-10-09

 その後は奥さんの知人や友人宅を訪問。事前に何も連絡してなかったので、サプライズ度はどこもMAXでした。中には寝起きドッキリ状態の方もいました(笑

 ここで昼時。青森在住時代には毎週買い物に行ったジャスコへ。青森のジャスコはサンロード青森という専門店街とつながっており、ここの1Fのソフトクリームが絶品なのです!しかも安い!横浜に着てからもあちこちで、ソフトクリームを食べましたが、ここに匹敵するところは今のところありません。

 手前がバニラで奥がミックス。どちらもお勧めです!
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/22/af/chorus_voyage/folder/1461724/img_1461724_40989543_1?2006-10-09

 サンロードでは、奥さんの前の会社の同僚と待ち合わせて、ご飯を食べました。早々とベビーフードを平らげて、レストランに飽きたこーたは、子供の遊び場へ。

よっぽど楽しかったらしく、帰るときにぐずりました。。。
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/22/af/chorus_voyage/folder/1461724/img_1461724_40989543_3?2006-10-09


 この後は昨日行けなかった焼き鳥屋「とり政」へ。やっぱり、行きたかったなぁ~。。。ここのお勧めはビール、牛タン串、唐揚げです。ついでと言っては何ですが、私の青森時代の同僚の家がこの近くなので行ってみましたが、不在。三連休の中日ですからね~。


 ちなみに下の方に写っている張り紙は「煮込み」と書いてあります。冬季限定なのです。
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/22/af/chorus_voyage/folder/1461724/img_1461724_40989543_4?2006-10-09


 それから、もう2軒、奥さんの前の会社の同僚宅へ行き、久々の再会を楽しみました。このブログによく書き込みをしてくださるヒー子ちゃんにも会いたかったのですが、この日は八戸に行っていたそうで、会えませんでした。。。

 ようやく、この旅のメインともいえる私の母の実家がある五所川原へ。前日に五所川原入りしていた母との再会も無事果たし、その日は楽しい宴となりました。家族、親戚のつながりは大事ですね。これからも大切にしていきたいです。

 2006年10月7日(土)~9日(月)にかけて、第二のふるさとともいえる青森へ行ってきました。

 横浜を出て渋谷→大宮へと余裕をもって行ったはずが、気づくといつの間にか新幹線の乗る時間を過ぎてしまうという非常事態!駅員に事情を説明すると、はやての指定席はもうないけど立ち席なら払い戻しなどせずに次のに乗れるとのこと。多少の疲れも覚悟の上で、次の新幹線へ。ところが乗った位置がよくなくて、喫煙車の付近に乗ってしまい、最悪状態!

 それでもしばらく我慢して乗っていると、奥さんが指定席の空いている席を見つけてくれました。車掌さんに確認すると、510円払えば次の人が乗ってくるまでは大丈夫とのことで、料金を支払い座っていくことができました。結局、仙台・盛岡ともに乗ってくる人はいなくて、終点の八戸まで同じ席で座っていけたのです。こーたをだっこしていたので、非常に助かりました。

 しかし、本当の最悪状態はここからでした。台風並みに発達した低気圧が青森県を襲い、八戸-青森間の電車が野辺地駅でストップ(ちなみに野辺地は青森と八戸の中間くらい)。いずれ、天候が回復し電車も普通に動くだろうとたかをくくっていたところ、八戸駅からもうすでに電車が動かず40分待ち。やっと動き出しても、徐行運転と停車を繰り返しかなりの時間をかけて野辺地駅に到着。

 車内アナウンスに寄ると、野辺地駅から代行バスが出ると言われていたので、すぐ乗れるから大丈夫と思っていたら、まだ用意できていないとのこと。小さな駅はたくさんの人でごった返し状態。乗客の不満も上昇していました。しかし、いくら待ってもバスは来ないし、雨脚は強くなるばかり。こーたも疲れてきている(?)し、いつバスが来るかわからない、ということで思い切ってレンタカーを借りて青森へ向かうことにしました。しかし、この手段もすでに手遅れで、駅前にあるレンタカー屋はもう車がない状態。。。

 しょうがないので、タクシー会社へ電話するとこちらも1時間待ちだといわれました。でももう待つのは限界だったので、それでもいいからタクシーに乗ることに。1時間待ちと言われましたが、そこのタクシー会社で待っていると、運良く(?)20分ほど待ったところで来てくれました(ちなみにこのタクシー会社で夜こーたが飲むミルクのお湯までいただきました。感謝感謝)。

 さてタクシーに乗ったところ、大雨のなか臨んでもいないスピード運転でなんと40分弱で青森市に到着。ホテルに着いたのは9時少し前でした。本来であれば、この日は夕方に着いて、夜は青森時代の会社の後輩と私達夫婦には非常に思い出の深い焼き鳥屋「とり政」で飲む予定でございました。しかし、この日はもう疲れ果ててしまい、近くのコンビニでビールとつまみを買ってホテルで飲み食いしました。後輩にも結局会えませんでした。。。


 今日は一日強い風+激しい雨のため、一歩も外にでませんでした。
まぁ、おかげでホームページ作成作業がはかどりましたけど。。。

 明日から月曜まで、とあるところに旅行に行ってきますので、ブログの更新はおやすみです。楽しい旅行にしたいものです。


【合唱作品リスト】
・CD「Mendelssohn・Psaumes」をアップしました。

 一昨日は飲み会で、昨日は二日酔いであっという間に寝てしまいましたので、ブログ更新が2日もできませんでした。今日は休みですので、4連休となりましたヽ(^o^)丿 予定はもう決まっていますが、今日はあえて公開しません。

 飲み会は9月で人の入れ替えがあった後の、初飲み会でしたので結構楽しかったです。つい調子にのって飲みすぎて、翌日は最悪状態。でも昼には回復しました。

 10月は今度また課での飲み会があるので大変です。今度は普通に飲みます。。。


 先日ランドマークプラザに展示されていたこーたの写真が手元に来ました。写真屋さんはさらにこの写真をカードにしてくれましたし、ランドマークプラザで3人が写った写真もサービスしていただきました。やっぱり、写真を撮ってもらってよかったです。こーたにとっても一生の記念になるのではないでしょうか。

 来年もできれば、やってもらいたいですね~。転勤がなければいいのですが…。


 今やすっかりテレビでおなじみとなった、青島広志さん著の『はじめよう!合唱』(全音楽譜出版社)を読みました(先日図書館で借りた本のひとつです)。中身はこれから合唱を始めようという人、合唱の指導をしてみようという人に対しての入門書といった感じでしょうか。非常にかみくだいた内容で読みやすかったです。

 子供のうちから合唱をやった方がよいという記述もあり、自分ももっと若いうちに合唱に触れられればと思いましたね~。自分の子どもにもできれば合唱をやってほしいとは思いますが、果たしてどうなることやら…。


miz

Author:miz
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。