2017 / 04
<< 2017 / 03 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2017 / 05 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日時:2011年5月3日 16:00
場所:五反田ゆうぽうと

 今年初めての演奏会に行ってきました。この時期の男声合唱は癒しですね。感想などを簡単に書きます。

【エール交歓】
 ・明治大学グリークラブ
   こじんまりした演奏。トップテノールがもう少し溶け込むといい感じに聞えました。

 ・慶應義塾ワグネル・ソサィエティー男声合唱団
   無難な演奏か。個人的には「ぶんくゎ(文化)」と聞こえなかったのが残念。

 ・法政大学アリオンコール
   一年生も混ざっているので、ハーモニーがやや不安定。

 ・東京大学音楽部コールアカデミー
   数年前に比べてエールは充実してきたと思います。安心して聞けました。

 ・立教大学グリークラブ
   個人的にはもう少しガツガツした方が好きです。ハーモニーも怪しいところがあったような。

 ・早稲田大学グリークラブ
   統率が取れていて見事でした。逆にもう少しやわらかさがあるといいかもしれません。


【明治大学グリークラブ】
 『5つのオアハケーニャによる憧憬』(編曲 信長貴富)
  指揮:外山浩爾

 エールでは少し心配でしたが、この演奏は安定していました。終曲ではリコーダーを使用していましたが、コーラスにかき消されてしまい、あまり聞えませんでした。聞いていて楽しい曲なので、楽譜が出版されてほしいものです(言語に難があるかも)。


【慶應義塾ワグネル・ソサィエティー男声合唱団】
 男声合唱曲『島よ』(作詩 伊藤海彦  作曲 大中恩  編曲 福永陽一郎)
  指揮:高村祐太  ピアノ:前田勝則

 作曲者本人による編曲の男声版が存在する(出版もされている)のに、あえて福永版を使用した意味がよくわかりませんが、演奏はよかったかと思います。前田氏のピアノはすごくきれいですね~。ワグネルは一時期より団員数が増えましたね。今後の活躍を期待します。


【法政大学アリオンコール】
 『あなたへ 島 ~男声合唱と小石のために~』(作曲 高橋 悠治)
  指揮:田中信昭

 久々に田中信昭の指揮が見られると思いきや、演奏者が6名しかいないため指揮を振らずに客席より鑑賞してました。6名でしたが、ひとりひとりの芯がしっかりしていたので、よかったと思います。今はとにかく人数を増やしてほしいですね。


【東京大学音楽部コールアカデミー】
 『Good Old Melodies』
  指揮:有村祐輔

 カウンターテノールを使った演奏はさすがです。個人的にはもう少し選曲にメリハリがあるといいかなと思いました。


【立教大学グリークラブ】
 男声合唱組曲『白き花鳥図』(作詩 北原白秋  作曲 多田武彦)
  指揮:高坂徹

 この曲は学生時代に自分が指揮を振った曲なので、単純に評価するのが難しいです。。。全体的にもう少しゆったりさせてもいいかと思いました。「自分だったらこうするのに」という箇所が随所に見られました。


【早稲田大学グリークラブ】
 『ヒメサマクエストXI~伝説の花束~』(編曲 久田菜美)
  指揮:東松寛之

 もう何でもありですね(笑) とても楽しめるステージでした。大人数を最大限に利用していましたね。四連も楽しみです。


【合同ステージ】
 男声合唱のための『よいしょ!』(作曲 松下耕)
  指揮:松下耕  ピアノ:前田勝則

 松下氏のMCを交えながらのステージ。学生達から元気をもらったような気がします。


とまぁ、簡単に書いてきましたが、総合的に見て今年はとてもいい演奏会だったと思います。来年も見に行きたいですね。

そういえば、今年はロビーでの過去の演奏会のCD販売がありませんでしたね~。期待していただけに残念です。
  

スポンサーサイト

この記事へコメント:する















miz

Author:miz
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。