2017 / 04
<< 2017 / 03 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2017 / 05 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
曲目
・『箱船の教室』(松波千映子)
・『立原道造の詩による四つの心象』(鷹羽弘晃)
・『かなうた 第1集』(北川昇)
・『天使のいる構図』(松本望)
ほか
 
演奏
指揮:上西一郎、伊東恵司、向井正雄
合唱:Choeur Chene、PLOVER Pure Blueberry、Vocal Ensemble《EST》、なにわコラリアーズ
 
 
 
 全曲が新作初演、さらに楽譜も同時に出版されるという、合唱の世界では夢のような企画が2009年に実行された。その模様を収録したCDである。また、演奏団体も日本を代表する実力派の合唱団が揃い、作曲者も今注目されている若手が揃った。この企画の立案・実行に携わった関係者には本当に頭が下がる。
 
 この中の曲目ではやはり、男声合唱の『天使のいる構図』が注目だ。作曲者の松本望さんは昔、札幌北高等学校合唱部の定期演奏会で、ピアノ伴奏をしていたのを見たことがあった。確かそのときの演奏会で自作の「愛~Paul Kleeに」を演奏していたのだが、まさかこんなに名前が大きくなるとは思ってもいなかった。
 
 新作というものはなかなか評価しにくいものなので、ここでの解説は避けるが、いいものは今後どんどん演奏されると思う。CDには「Vol.1」と打っているので、今後定期的に続いていくことを願う。
スポンサーサイト

この記事へコメント:する















miz

Author:miz
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。