2017 / 05
<< 2017 / 04 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2017 / 06 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


曲目
・「那須与一」
・『猿楽談義〈翁〉』
・「阿知女作法」

演奏
指揮:当間修一
演奏:大阪ハインリッヒ・シュッツ室内合唱団、大阪コレギウム・ムジクム合唱団

詳しくはこちら


 大阪コレギウム・ムジクムによる千原英喜全集の第2巻。このほかに、弦楽のためのシンフォニア第1番〈天地紋様〉も収録されているが、こちらについては割愛させていただく。

 「那須与一」はエチュード(練習曲)とされているが、那須与一の話を知っていれば割とわかりやすい作品だ。曲の最後は尋常小学唱歌で終わる。

 「猿楽談義」は大阪ハインリッヒ・シュッツ室内合唱団が初演の作品だが、印象はいまいち薄い。

 「阿知女作法(あちめのわざ)」は二群の混声合唱のための作品ということで、この曲だけは大阪コレギウム・ムジクム合唱団による演奏となっている。技術的には難易度が高いので、この録音は貴重だと思う。

 いずれも演奏頻度はそれほど高くないかもしれないが、千原作品を押さえるにはもってこいの1枚だ。1日も早い全集の完成を祈っている。
スポンサーサイト

この記事へコメント:する















miz

Author:miz
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。