2017 / 06
<< 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


曲目
・『かやの実』(磯部俶)
・『愛と悲しみ』(大中恩)
・『四季のスケッチ』(大中恩)
・『くちびるに歌を』(信長貴富)

演奏
指揮:須賀敬一、飯沼京子、植松峻
合唱:東海メールクワイアー

詳しくはこちら


 一言で言うとマニア向けのCDかもしれない。ただ、男声合唱界にとっては貴重なCDであることには間違いないだろう。磯部、大中作品は最近あまり演奏されないようなので、このCDがきっかけとなって演奏機会が増えてほしいものだ(もっとも大中作品は未出版なので、演奏機会はあまり増えないかもしれないが…)。

 このCDで一番おすすめできるのが、『くちびるに歌を』であろう。終曲のメロディーはかなりのインパクトがある。楽譜も出版されているし、何より今ブレイク中の信長作品ともあれば、このCDがきっかけとなってあちこちで演奏されるだろう。

 委嘱作品は再演されて何ぼだという話を聞いたことがあるが、東海メールクワイアーは再演しただけでなくCD化までしてくれたことに非常に敬意を表したい。「委嘱作品集1」と銘打ってあるということは今後もこのシリーズが続くということであろう。東海メールの委嘱作品群には現在も愛唱されているような曲が数多くあるので、是非とも続編に期待したい。
スポンサーサイト

この記事へコメント:する















miz

Author:miz
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。