2017 / 08
<< 2017 / 07 - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - 2017 / 09 >>

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


曲目
・『柳河風俗詩』(多田武彦)
・『蛙』(多田武彦)
・『富士山』(多田武彦)

演奏
指揮:畑中良輔、北村協一
合唱:AROUND SINGERS(1993)

詳しくはこちら

 男声合唱界では名盤と謳われているCDではないだろうか。大学男声合唱団の学生指揮者とかパートリーダー経験者等が集まった、まさにドリームチームのような合唱団による初リリースのCDである。
AROUND SINGERSは現在も活動を続けているようだが、最近はあまり名前を聞かない。

 「多田武彦の世界」と題して企画され、レコーディングされたのがこのディスク。演奏時間が50分に満たないので、もうひとつくらい入れてほしかったが、ここに収録されている3つの組曲はかなり高水準の演奏であると思う。中でも『富士山』は決定版に値すると思う。

 このディスクで貴重な点のひとつは『蛙』が入っていることであろう。ちなみに『蛙』は僕が大学1年の定期演奏会で歌ったことがある。他の多田武彦作品と比べると多少異質な感じがするが、歌っていて面白い。余談だが、『蛙・第二』も僕の大好きな作品のひとつである。

 AROUND SINGERSのCDは是非是非再発売してほしいものだ。男声合唱ファンであれば、外せないCDであることに間違いはない。
スポンサーサイト

この記事へコメント:する















miz

Author:miz
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。